婚活はタッグマッチで

結婚相手探しは孤独です、結婚は基本的に一対一なので皆で一緒にのチームプレーではなく、むしろ誰かを誰かと奪い合う対戦個人プレイになってしまいます。
 婚活に消耗し諦めてしまう人の原因はこの孤独な闘いに疲れると言った事が多いみたいです、確かに一人きりでずっと闘い続けるのは辛い事だと思います。
結婚相談所の強みは、各会員に担当者が付く事で孤独なシングルマッチからタッグマッチに変わる所が大きいです。
 担当が付く事の何が大きいか?勿論各種相談や悩みを聞いてもらえる事も大きなメリットですがそれだけではありません。
やはり一人きりだとちょっと結果が出なかったら気分的に落ちていき、もうとにかく結果を出したいと焦ってしまいます。
結婚でお互い幸せになれるかは、お互いの相手選びにかかってきます。それを焦って本当は自分とは合わない相手と結婚してしまえば良くない結果になってしまう事も多々あるでしょう。
そんな時に焦ってる自分に声をかけて落ち着かせてくれる人、気分的に落ちてる時に励ましてくれる人の存在は大きいのではないでしょうか?
結婚相談所の担当カウンセラーは友人ではありません、婚活に特化したパートナーです。
婚活はかなりプライバシーに踏み込む領域です、友人の立場では言うのが難しい事も多々あります。そこで友人ではない担当カウンセラーの出番です。
気が動転していたり、焦っていたりしているんじゃないかと思っても自分一人ではどうにもならないと感じた時、担当カウンセラー制度の事を思い出してください。
もしかしたら力になれるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました