婚活を困難にしている要因

スタッフの独り言

先日、お伝えした通り主に対人面に難を抱えた障害者に関する交流支援も並行してやっていこうと言う流れになっています。
障害者の方に限らず成婚が困難になっているのは安定した職に就いていないからと言うのが主な要因になってますが、これは表面的には安定した職に就いていない為に安定した収入が得られないのが成婚を困難にしているからだとよく思われています。
問題は安定した収入が無い事では無くて、安定した収入が得られる職に就いて保持しておく事が難しい事だと私達は考えています。
安定した立場を保持できない要因は何でしょう?大抵の場合、そこは職場での人間関係を起因としている事が多いです。職場での対人関係を良好にし、それを保持する事は結婚生活と共通する部分も多々あります。結婚して配偶者と良好な関係を維持する事で安定した結婚生活を送れます。
逆に言えば、対人関係で良好な関係を築けないと安定して職に続ける事も夫婦関係を安定させる事も難しくなります。それが安定した職に就き続けるのが難しい人が結婚も難しいとされる要因だと思うのです。
よって他者と良好な関係を築き維持できる様になる事が安定した職に就く為に必要であり、それが出来る様になれば結果的に安定した収入に繋がり結婚への道も開かれていく事になる、私達が目指すのはそこにあるんじゃないかと思います。
対人関係、コミニケーション能力と言うのは難しいものです。小手先のテクニックでは一時的に異性の気を引けてもすぐにボロが出てしまいます。私達も手探りしながらやっていく事になると思います。
皆様と一緒に対人関係について考えていける日を心待ちにしています。

タイトルとURLをコピーしました